電話でのご相談予約はこちら

0120-49-5225

平日9:30~21:00/土日祝9:30~18:00

メールでのご相談予約はこちら お問い合わせフォーム 24時間・365日受付

メニュー メニュー

労働災害を
仙台の弁護士に相談

労働災害について

こんな場合はご相談ください

こんなケースはご相談ください

  • 業務中の事故でケガを負った
  • 会社が労働災害と認めてくれない
  • 労災保険では補償が不十分だ
  • 家族が仕事中に事故に遭った
何度でも相談無料
まずはお気軽にご相談ください まずはお気軽にご相談ください
お電話でのお問い合わせはこちら 0120-49-5225

平日9:30~21:00
/土日祝9:30~18:00

メールでのお問い合わせはこちら <24時間受付>メールでのお問い合わせはこちら

交通事故による労働災害

交通事故専門チームと連携

交通事故専門チームと連携

ベリーベストは、交通事故の月間相談件数500件以上の実績があり、弁護士だけではなく医療コーディネーターが後遺障害等級認定支援を行い、交通事故被害に悩む多くのお客様をサポートしています。被害者の方が不利益を被らない最良な解決方法をご提案いたします。

  • 損害賠償 無料計算ツール
  • 慰謝料無料計算サービス

豊富な解決実績!

累計解決件数
1,808
累計解決金額
31億9081万8385円
  • 上記件数は、2011年1月以降に解決した実績数です。
  • 実績数は残業代請求、不当解雇、労働災害等、労働問題の累計数となります。
  • 解決実績の件数には復職して解決したケース等、解決金額0円のものも含みます。
夜間 ご来所相談をご希望の場合

夜間 ご来所相談をご希望の場合

労働災害(労災)について、弁護士と相談したいけれど、今は働いているし、通院の時間もあるし…平日の昼間の時間帯には中々相談する時間が取れない…会社の仕事や通院が終わった後に、弁護士と相談したい!
そんな場合は、ご希望のご相談日・お時間をお問い合わせください。ご希望の時間でご相談いただけるよう、個別対応いたします。在職中や通院中で労働災害(労災)にお悩みの方も、お気軽にご相談ください。

仙台で労働災害に遭われた方へ

宮城県・仙台で労働災害にお困りの方は、ベリーベスト法律事務所 仙台オフィスにご相談ください。
業務中にケガをすることは珍しいことではありません。特に土木や建築関係など、業種によっては事故の危険性も高くなります。大きな事故が発生すれば、命を落とすこともあります。

労働災害には「機械に挟まれ骨折した」「足場が崩れ転落した」などの業務災害のほか、通勤中のケガも対象となります。また長時間労働や連続勤務などの加重労働による心筋梗塞や脳卒中といった病気、精神疾患や過労自殺も対象となることがあります。

労働災害となると、以下のような労災保険が適用されます。

療養補償:ケガや病気の治療費、入院費、薬代
休業補償:休業4日目以降、給付基礎日額の80%
障害補償:後遺障害の等級に応じた給付
遺族補償:遺族年金や遺族一時金

これらの給付を受けることで、医療費や生活費などを一定程度賄うことができます。ただし労災保険給付は、必ずしも十分な額ではありません。その場合には、損害賠償請求を起こすことができます。

また、そもそも会社側が労災だと認めてくれないケースもあります。
いわゆる「労災隠し」です。

会社には従業員の安全を守る義務があります。これが守られておらずに労働災害が発生すると、業務上過失致死傷などで刑事上の責任を問われるケースがあります。企業や経営者が書類送検されると、大きく報道され、社会的信用に傷がつきます。事業運営にも大きく影響がでるため、労災隠しをする会社が後を絶たないのです。

見舞金と称して少額のお金をもらっただけで泣き寝入り、それで良いのでしょうか?受け入れてしまえば、適切な補償を受けられず、会社への不信感も募ります。働けなくなれば収入が減り、家族の生活にも影響がでます。家庭の大黒柱が亡くなった場合は、事態はさらに深刻です。

会社の対応に不満を抱えている方、労災保険では補償が不十分な場合には、会社に対して損害賠償請求を行いましょう。「会社に居づらくなる」と提訴をためらう方もいらっしゃいますが、きちんと声をあげることは大事です。
ご自分や家族の生活を守り、プライドを守る。そして他の従業員が同じような状況に置かれた場合に、適切な対応をしてもらえるように道を作るという意味もあります。もし会社側から脅しをかけられた場合には、すぐに弁護士にご連絡ください。迅速に対応します。

長時間労働などの労働環境については、近年、社会的関心が高まっています。平成28年度に過労などが原因で精神疾患となり、労災を請求した人は1586人。うち労災と認定されたのは498人で過去最多となりました(※)。
もう労働者側が泣き寝入りする時代ではないのです。

仙台市内には多くの企業があり、人口も集中しています。中には労災事故で苦しまれている方もいらっしゃるはずです。ベリーベスト法律事務所 仙台オフィスの弁護士は、お客様のお気持ちに寄り添い、全力でサポートいたします。
まずはお客様がケガされた状況や労災事故でご家族を失われた状況、会社側の対応などを詳しくお聞かせください。
その上で会社側との交渉や損害賠償請求など、ベストな解決手段を探してご提案いたします。労災申請をご自分で行われる場合や、後遺障害の認定手続きについても当事務所で代行することができます。

相談費用のご心配があるかもしれませんが、労働災害についての法律相談は初回60分無料となっておりますのでご安心ください。「法律の専門家の意見を聞いてみたい」というお気持ちで構いません。労働災害でお悩みの方は、まずは当事務所までご連絡ください。

※厚生労働省「平成28年度過労死等の労災補償状況」

お気軽にお問い合わせください ご相談の予約はこちら

0120-49-5225

営業時間 平日9:30~21:00
/土日祝9:30~18:00

< 24時間受付 >メールでのお問い合わせ

仙台オフィスの主なご相談エリア

仙台市青葉区、仙台市宮城野区、仙台市若林区、仙台市太白区、仙台市泉区、石巻市、塩竈市、気仙沼市、白石市、名取市、角田市、多賀城市、岩沼市、登米市、栗原市、東松島市、大崎市、刈田郡蔵王町、刈田郡七ケ宿町、柴田郡大河原町、柴田郡村田町、柴田郡柴田町、柴田郡川崎町、伊具郡丸森町、亘理郡亘理町、亘理郡山元町、宮城郡松島町、宮城郡七ケ浜町、宮城郡利府町、黒川郡大和町、黒川郡大郷町、黒川郡富谷町、黒川郡大衡村、加美郡色麻町、加美郡加美町、遠田郡涌谷町、遠田郡美里町、牡鹿郡女川町、本吉郡南三陸町にお住まいの方

ページ
トップへ