電話でのご相談予約はこちら

0120-70-7000

平日9:30~21:00/土日祝9:30~18:00

メールでのご相談予約はこちら お問い合わせフォーム 24時間・365日受付

メニュー メニュー

B型肝炎訴訟を
仙台の弁護士に相談

clip
無料 最短60秒で診断 B型肝炎給付金診断

Q1生年月日は?

Q2

Q3

Q4

Q5

弁護士によるB型肝炎訴訟で国から給付金が支払われる理由

弁護士によるB型肝炎訴訟で国から給付金が支払われる理由

B型肝炎では対象者に給付金が支払われる制度があります。
昭和23〜63年、日本では学校などで行われる集団予防接種やツベルクリン反応検査の際、注射器の使い回しが行われていました。今では考えられないことかもしれませんが、当時は常態化していました。それにより一部の方がB型肝炎ウイルスに感染してしまいました。その数は最大40万人以上ともされています。
B型肝炎ウイルスに感染すると慢性肝炎や肝硬変、肝がんになることがあり、亡くなる方もいます。被害は深刻でした。

そこで被害者らが国を相手にB型肝炎訴訟を起こしました。長い法廷闘争の結果、平成23年についに国との間で認定要件や金額を定めた基本合意が成立。翌24年に「特定B型肝炎ウイルス感染者給付金等の支給に関する特別措置法」が施行され、国から被害者救済のための給付金が支給されるようになりました。

給付の対象者は昭和23年7月1日〜昭和63年1月27日の間に受けた集団予防接種などでB型肝炎ウイルスに感染した方と、その方からの母子感染で感染した方です。給付金の金額は症状に応じて50万円〜3600万円となっています。ただし対象者であると認定されるためには裁判により予防接種で感染したことなどを証明しなければなりません。対象者の可能性がある方は、まずはベリーベスト法律事務所 仙台オフィスまでご相談ください。

給付金が貰える条件

給付金をもらうための条件とは

B型肝炎訴訟により給付金を支給してもらうには、以下の条件をすべて満たす必要があります。

  • ・HBVに持続感染(長期間(少なくとも半年以上)にわたって継続的にウイルス感染が認められる状態)している
  • ・満7歳になるまでの間に集団予防接種を受けたことがある
  • ・1948年7月1日~1988年1月27日の期間に集団予防接種を受けたことがある
  • ・集団予防接種以外に輸血などの感染原因がない

なお、上記の条件をすべて満たす方はB型肝炎ウイルスの一次感染者と呼ばれます。
母親や父親が一次感染者である感染者の方(二次感染者)、また、感染者のご遺族も給付金支給の対象となります。

ベリーベストはB型肝炎給付金訴訟の実績があります

相談実績
83,253
提訴実績
9,503
2018年06月現在

仙台でB型肝炎訴訟の解決実績が豊富な弁護士をお探しの方へ

※2012年から2017年で、相談件数実績が約637倍に増加しております。

1.B型肝炎訴訟の経験豊富な弁護士が在籍している
ベリーベストには、B型肝炎訴訟の実績が豊富な弁護士が在籍しています。
また、肝臓病専門の医療機関とも連携していて、医師の診断書やカルテ等の証拠収集を含めた万全のサポート体制を整えています。

2.提訴実績は法律事務所の中でもトップクラス
ベリーベストにおけるB型肝炎訴訟の提訴実績は、全国の法律事務所の中でもトップクラスです。また、ベリーベストではB型肝炎訴訟に特化した専門のチームが解決にあたるため、訴訟の準備から給付金を受け取るときまで、お客様に負担をおかけすることはありません。
B型肝炎ウイルス感染者の方、また、そのご家族の方など、まずはベリーベスト仙台オフィスまでご相談ください。

今酒 雄一


ベリーベスト法律事務所
B型肝炎チーム リーダー
弁護士 今酒 雄一
(東京弁護士会)

B型肝炎訴訟なら、弁護士にお任せください

B型肝炎訴訟なら、弁護士にお任せください

B型肝炎の給付金は、残念ながら黙っていても支給されるものではありません。裁判が必要なため、宮城県・仙台で対象の可能性がある方は早めに対応されることをおすすめします。
給付金は症状によって最大3600万円まで支給されます。

たとえば無症候性キャリア(感染後20年以上経過した方)は50万円、軽度の肝硬変(発症後20年以上経過した方で、現在は治癒している方)は300万円、軽度の肝硬変(発症後20年以上経過した方で、現在も治療を受けている方等)は600万円、慢性肝炎(発症後20年未満)は1250万円、死亡・肝がん・重度の肝硬変(発症後20年未満)は3600万円となっています。

しっかりと給付を受けることで、治療費や通院費用などを一定程度補うことができるほか、患者として認定されたという事実も残ります。

この給付金を受けるためには、国を相手取ってB型肝炎訴訟を起こさなければなりません。また請求には平成34年1月12日までという期限が設けられており、早めの対応が必要です。

裁判には法律の専門的な知識が必要となるほか、対象期間に集団予防接種などを受けたという証拠(カルテなど)を集めなければなりません。

慢性肝炎などの症状で苦しまれている方にとっては、その作業自体が非常に負担が重いものです。また裁判の書類作成も大変です。

法律の専門家である弁護士に依頼すれば間違いがなく、迅速に進めてもらうことができます。

ベリーベスト法律事務所はこれまで多くのB型肝炎訴訟を扱ってきており、カルテ以外にどのような証拠が使えるのかなど、ノウハウも蓄積されており、万全の対応ができます。

費用

ご相談、調査費用、着手金は無料!

相談料+調査費用+着手金=0円 相談料+調査費用+着手金=0円

お客様にお支払いいただくのは弁護士費用だけ!

弁護士費用 = 給付金の11%+6万円 弁護士費用 = 給付金の11%+6万円

例)給付金が2500万円の場合

国からの給付金2,500万円-弁護士費用(275万円[11%]+6万円=計281万円)=お客様の受取2,219万円

※弁護士費用は給付金の「15%+6万円」を頂いておりますが、国から4%支給されますので、実質負担は「11%+6万円」となります。

仙台でB型肝炎訴訟をお考えの方へ

宮城県・仙台でB型肝炎訴訟をお考えの方は、ベリーベスト法律事務所 仙台オフィスにお問合せください。

B型肝炎ウイルスは慢性肝炎、肝硬変、肝がんなどにつながる恐ろしいウイルスです。最悪の場合、病気で死に至ることもあります。そのウイルスを何も知らない子どもたちがうつされていた、そんなひどい状況が過去の日本にはありました。幼少期に集団予防接種などで感染してしまった方々には、何の非もありません。今からでも国からしっかりと補償を受け取るべきです。

給付金の対象となる感染者は最大40万人以上とされています。ところが、実際に提訴をしたのはわずか5万人に留まります(※第20回肝炎対策推進協議会資料(PDF:333KB))。

提訴が少ない理由には、「制度自体が知られていない」「自分が対象者であると認識していない」「認識はしているが手続きをしていない」といったことが考えられます。

ベリーベスト法律事務所はこの現状を打破し、少しでも多くの被害者が補償を受けることができるよう、事務所内にはB型肝炎の専門チームを作るなど、サポート体制を整え、多くの給付金の支給に結びつけています。
ご相談をいただく方の中にはご高齢の方も多くいらっしゃいますので、書類作成などは当事務所が行い、お客様の負担をできるだけ軽くするようにしています。また説明もできるだけ専門用語を避け、わかりやすく簡潔にするように心がけています。

費用をご心配の方もいらっしゃると思いますが、当事務所ではご相談しやすいよう、B型肝炎に関する法律相談、調査費用、着手金を全て無料とさせていただいております。弁護士費用のご負担は必要になりますが、国から一部訴訟手当金が支給されます。

対象者の中には「訴訟は時間がかかりそう」「手続きが面倒」「今さらお金をもらっても仕方がない」「証拠が残っていない」などとこれまで訴訟をされてこなかった方もいらっしゃると思います。特にご高齢の方や治療中の方にとっては法律事務所に行くこと自体、負担が大きいかもしれません。

当事務所へのご相談方法は簡単です。専用の番号がありますので、お電話をいただくだけです。メールでもお問合せ可能です。

その後弁護士から直接聞き取りなどを行います。提訴から和解までの期間は平均1年程度かかりますので、早めに手続きを進められた方がよろしいかと思われます。

記憶があいまいでも、証拠がなくても構いません。対象者の可能性がある方は、ご本人はもちろん、ご家族の方からのご相談もお受けしています。お心当たりのある方は、まずは早めに当事務所までご連絡ください。

お気軽にお問い合わせください ご相談の予約はこちら

0120-70-7000

営業時間 平日9:30~21:00
/土日祝9:30~18:00

< 24時間受付 >メールでのお問い合わせ

仙台オフィスの主なご相談エリア

仙台市青葉区、仙台市宮城野区、仙台市若林区、仙台市太白区、仙台市泉区、石巻市、塩竈市、気仙沼市、白石市、名取市、角田市、多賀城市、岩沼市、登米市、栗原市、東松島市、大崎市、刈田郡蔵王町、刈田郡七ケ宿町、柴田郡大河原町、柴田郡村田町、柴田郡柴田町、柴田郡川崎町、伊具郡丸森町、亘理郡亘理町、亘理郡山元町、宮城郡松島町、宮城郡七ケ浜町、宮城郡利府町、黒川郡大和町、黒川郡大郷町、黒川郡富谷町、黒川郡大衡村、加美郡色麻町、加美郡加美町、遠田郡涌谷町、遠田郡美里町、牡鹿郡女川町、本吉郡南三陸町にお住まいの方

ページ
トップへ